営業部 H.S.

営業部 次長

入社年:1997年

営業部 H.S.

営業部 次長

1997年入社

入社のきっかけは?

建設業に興味があり、特に設備工事に興味を抱き、新興電設工業株式会社に決めました。

入社前の仕事選びの軸は?

横浜市出身で地元の企業に就職をしたいと考え、仕事選びをしました。

interview_HS_02

現在の仕事内容は?

現在は、営業部次長として公共入札・民間企業への営業・取引先回り・見積・積算・現地調査・安全パトロール等に携わっています。
工事のスタートからゴールまで関わる仕事です。

新興電設工業株式会社ならではの魅力は?

地元、横浜での仕事がメインで、地域に貢献できる仕事であることや、創業70年以上の実績により取引先が安定していることに魅力を感じています。

仕事をする上で大事にしていることは?

関係部署とのチームワークを大事にしています。
日々の営業活動を通してコミュニケーションを密に取ることで、事前にトラブルを回避することもできます。

今後、仕事で実現していきたいことは?

一般事業主行動計画による次世代の育成、技術職での女性活用の実施や、近年、力を入れている管工事(空気調和/給排水衛生設備工事)の営業活動にも積極的に取り組んでいきたいです。

将来のビジョンは?

若手社員が活躍し伸びていけるフィールド構築し、今まで以上に相談しやすい先輩社員に成長していきたいです。

新興電設工業株式会社の社員はどんな人?

真面目でコツコツと丁寧に仕事に取り組む人が多いと思います。
また、チームワークを大切にしていると思います。

仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。

工事完成時の達成感は何ものにも代えがたいです! 
工事現場では現地調査を経てお仕事をいただきます。
お客様との打ち合わせ、現状をしっかり把握した上でトラブルのないよう協力会社様と連携しながら作業を進めていきます。
工事期間内で完成後、お客様より喜びの言葉をいただけたときに仕事の達成感とやりがいを感じます。

仕事のどんなところが好きですか?

新興電設工業株式会社で手掛ける建築物は公共施設も多いです。
地元、横浜の建設現場に関わることができることが気に入っています。

仕事で尊敬する人は?

会社役員並びに諸先輩方です。
会社役員に対しては、70年以上、会社を継続させ経営する事は並大抵のことでないと実感しています。
諸先輩方からは新入社員として入社したときから手取り足取り指導してもらいました。
優しいときも厳しいときもありましたが、仕事後に飲みに誘ってもらい相談に乗ってもらうこともありました。
今後は指導してもらったことを、後輩に受け継いでいきたいと思っています。

学生時代に熱中したことは?

学生時代は、サッカーに熱中していました。
サッカーを通してチームワークの大切さを学び、現在の仕事にも活かせていると感じています。

学生時代の経験で、今の仕事に活かされていることは?

学生時代は、飲食店の接客のアルバイトをしていました。
アルバイトを通じて、「わからないことは先輩に聞く」、「メモを取る」、「優先順位をつける」ということを学びました。
どれも社会人になっても非常に重要で、現在も日々心掛けています。

interview_HS_04

失敗談をひとつ教えてください。また、どのように解決しましたか?

見積・積算時、主要材料の拾い出しを間違えてしまいました。契約後、現場の工事部の社員が気付いて修正でき、事なきを得ました。
このミスを通して、日々のコミュニケーションとチームワークが大切と実感しました。

新入社員の方へのアドバイスをお願いします!

挨拶が基本です。そして、わからないことはわからないままにせず周りの人に確認をしてください。
どんな仕事にも前向きに取り組めば、自ずと結果はついてくると思います。

求職者のみなさんに一言!

建設業の会社で職人気質の厳しい人が多いのではないかという印象があるかもしれませんが、社内にはいろんなタイプの人がいて、質問をすると優しく教えてくれます。
電気設備工事、管工事に少しでも興味がありましたら、ぜひ会社説明会にご参加ください。

1日の仕事の流れ

08:00 出社、メール確認、問い合わせ対応、見積・積算確認
11:00 取引先回り、関係各所との打ち合わせ
12:00 昼休憩
13:00 取引先回り、関係各所との打ち合わせ
16:00 帰社、社内ミーティング参加
17:30 退社