総務部 Y.I.

総務部 課長 資材

入社年:1993年

総務部 Y.I.

総務部 課長

1993年入社

入社のきっかけは?

求人情報雑誌で求人を見つけて、材料の購買という仕事に興味を持ったことがきっかけです。

interview_YI_02

入社前の仕事選びの軸は?

事務系の仕事と、地元横浜の企業を重視して選んでいました。

現在の仕事内容は?

購買、具体的には見積依頼、材料手配、支払業務に携わっています。

仕事をする上で大事にしていることは?

正確性を大事にしています。数量、納期、価格に正確に取り組むようにしています。

新興電設工業株式会社の社員はどんな人?

個性的な人が多く、一人ひとりがしっかりしている印象です。

interview_YI_03

仕事で感じたやりがいや感動エピソードを教えてください。

現場で緊急に材料が必要になったと工事部の社員から連絡が入った際、関係各所に連絡して、普段取引のない業者から購入できることになりました。
急いで自ら材料を業者まで取りに行って現場に届けたところ、「間に合って良かった」と感謝されました。
ほかにも、入手困難な材料をなんとか入手できたときや、代わりの物を提案して上手くいったときなど、誰かに喜んでもらえたときにやりがいを感じます。

仕事で尊敬する人は?

工事部のベテラン社員Hさんです。
経験が豊富で、材料手配などどこに聞いたら良いかわからない時に、「ここに確認してみると良いんじゃない?」とアドバイスをいただきました。
あっという間に解決策が見つかり、仕事ではいつも助けてもらっています。

interview_YI_04

学生時代の経験で、今の仕事に活かされていることは?

車が好きで始めたガソリンスタンドのアルバイトが、今の仕事にも活きていると思います。
アルバイト先の上司から「うちで働いたら、どこでも務まるよ」と言われ、その時はその言葉の意味を理解できませんでした。
しかし振り返ってみると、コミュニケーション能力やクレームへの対応力など、その時に身につけたスキルが今でも役に立っていると感じています。

失敗談をひとつ教えてください。また、どのように解決しましたか?

業務に追われている時に勘違いから、材料の手配ミスをして納期に遅れそうになってしまいました。
しかし、取引業者の担当者にご協力いただき、無事に間に合わせることができました。
取引業者とは、いつも持ちつ持たれつで良い関係性を築けており、感謝しています。
上記の失敗を通して、人と人との繋がりの重要性を再認識することができました。

新入社員の方へのアドバイスをお願いします!

入社時は未経験かと思いますが、目の前の仕事を一つずつ一生懸命に取り組むようにしてください。
最初から高い目標を立てなくても良いので、コツコツと取り組んでいれば、いずれ結果がついてくるはずです。

求職者のみなさんに一言!

就職で何をしたら良いのか迷っている人は、「百聞は一見に如かず」と、まずは説明会に参加してみてください。
話を聞いてみることで、やりたいことが見えてくるかもしれません。

1日の仕事の流れ

08:30 出社、メールチェック、電話対応
10:00 見積依頼、材料手配、支払業務
12:00 お昼
13:00 伝票処理、注文書発行、メールチェックなど
17:30 退社